デコメ 注意点

デコメを使うときの注意点

うまく使うことができれば楽しいことマチガイナシ!のデコメですが、注意点もあります。

 

 

例えば、文字を絵文字に置き換える場合。

 

「今日◆でさ〜、◆だったから超ウレシー」

 

というメールを送った時、(※◆はデコメや絵文字)
メールを送った相手の機種によっては文字化けすることがあります。

 

つまり◆の部分が表示されずに意味不明な文になります。

 

相手の考えてることくらい分かる!っていうくらい仲良し☆
もしくは、相手がデコメを受信できる環境なのを知っているなら問題ないですが、
いちおうデコメを送るときは相手のことも考えましょうね。

 

また、デコメは受け取る相手にもパケット代がかかってしまいます。
しかも相手はデコメを受け取らないという選択はできないので、「デコメ送ってほしくなかった」などのトラブルにならないように注意が必要です。

 

あともうひとつ。

 

デコメを利用する男性もいらっしゃると思いますが、デコメを使うときは「さりげなく」2、3個つけるくらいがオススメです☆

 

女子の意見では「デコメを多用する男性はちょっと…」という意見が多数です。
ですが、ちょっと使うぶんには「うれしい」ようです。

 

きっとさりげなくデコメを使うと、「流行もちゃんとおさえてるよ♪」みたいな感じでセンスがあると思わせるのかもしれません。
難しいですが、何事もほどほどにということですね。